FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USDJPY レートの節目逆張りエントリーの有効性

今日は
USDJPYの節目(120.00付近など)での逆張りが有効なのかをテストしてみました。

今回のテストでは2013.1~2015.7の期間で

 1、過去5日以内に.000を割れた(抜けた)ことがない
 2、最初のタッチのみ
 3、レートが.000~.030(上昇時は.970から.000)の範囲になったとき
にエントリーし

40pips戻したら、節目の逆張り成功
40pips抜けたら、節目の逆張り失敗

10pips戻したら、節目の逆張り成功
10pips抜けたら、節目の逆張り失敗

5pips戻したら、節目の逆張り成功
5pips抜けたら、節目の逆張り失敗

という3パターンを判定に用いてみました。

上から順に40pips、10pips、5pispsの結果です。

■ 40pips利益確定、損切りの場合
Image.png

■ 10pips利益確定、損切りの場合
ScreenClip_2015072423551334f.png

■ 5pips利益確定、損切りの場合
ScreenClip_20150724235539cd4.png

ざっとみてわかるとおり
USDJPYの節目での逆張りはほとんど優位性はなさそうです。
(1分足以下の値動きは正確に再現されていないのでスキャルピングで1pips抜くとかであれば優位性はあるかもしれません)

40pips、10pipsで利益確定、損切りの場合、
平均勝トレードと平均負トレードを見てもらうとわかると思いますが
おおよそスプレッド分負けていることがわかります。
それとおそらくレートが飛ぶ影響もあるでしょう。
勝率はおおよそ50%なのでランダムにポジションをとるのとかわらないということになります。

5pipsで利益確定、損切りの場合、
平均トレードを見るとやはりスプレッド負け
勝率にいたっては50%をきってしまっています。
節目でのレートを観察していると下落局面では.970に一瞬到達することがわりと多いように感じるのでおそらくその影響だと思います。

今後、節目に関して、
 1、 .000ではなく.980(若干抜けたところ)くらいでエントリーする場合、
 2、抜けたところで順張りする
などをテストしてみたいです。

________________

ランキングの応援よろしくお願いします。>>「人気ブログランキングへ

///

ご質問や不具合、要望がございましたら
コメントまたはツイッターDMにてお願いいたします。
ツイッター: Mぶい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mkeii JAPAN

Author:Mkeii JAPAN
FX歴7年 株式投資16年です。少し前からMT4のインジやEAを自前で製作。よろしくお願いします。
ツイッター: Mけい

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。